[花灯-hanabi-] 栃木県宇都宮市の花屋です



益子焼

益子焼きで、自分で作った
「ミニ花瓶 名刺入れ付き」!? です
f0041850_1146203.jpg

生ける花によって イメージが変わるので とても気に入っています。

「益子焼窯元よこやま」 というとこで いつも 作っています。

年に何度か 平日に 主人と行くのですが
主人は2階の オシャレな カフェで、ビール。
私は 一人 手びねりを 楽しんでいます^^

粘土は、使い放題で 好きなものを 作り放題です。
作ったものの、大きさで 値段が決まります。

この 「ミニ花瓶 名刺入れ付き」 は 手のひらサイズですが
焼き上げて 完成まで込みで 1500円くらいで 出来上がります。

もう一枚^^
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-17 12:13 | その他 | Comments(6)

雪のような花

「雪柳」
小さな花びらが 春一番に 吹かれて 雪のように 舞っています。
f0041850_13115056.jpg

雪柳は、花が開くと 花びらが チラチラ~ と
落ちる花なので 室内で、鑑賞すると お掃除が 大変な お花です^^

でも、花が 終わったあと 新しい葉っぱが 次から次と出てきて

とても、生命力を感じる 花でもあります。



(トム太郎さんに教わった通り 狙って撮ってみました!)

おまけ
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-16 13:32 | Comments(4)

チューリップ パート2

昨日2/14 は バレンタインということで
店の手伝いのあと
デパートに寄り
チョコレート入りチーズケーキ を買いました。
f0041850_17582773.jpg
結婚してからの バレンタインは、
いつも、自分が 食べたいもの を 買っています^^;

TOBU宇都宮百貨店 1階「FLO」の
「チョコ入りチーズケーキタルト」 おいしい~♪




今日は、またまた 暖かい日でした。
この春のような陽気で
チューリップが 伸び放題に なってしまいました^^;
f0041850_1873867.jpg

切花の チューリップは、暖かいと 伸びるんです。

しかも、真っ直ぐは 伸びないから

あっちこっち と くね~~ くね~~ ^^

でも、私は チューリップの こうゆう自然っぽいのが 大好き!!

11種類のチューリップが 写っていますが、どれも、かわいい~^^
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-15 18:23 | | Comments(6)

オープンカーの屋根

駐車場に 車の屋根 発見w
f0041850_1910821.jpg

私が 借りている駐車場の お隣の車は
真っ赤なユーノスロードスター。
今日は お天気が良かったので オープンにして お出かけしたのでしょう
駐車場には、取り外した屋根が、ポツン と 残されていました
日本じゃない国だったら 盗まれてしまいますよね!?


こちらは、配達に行く うちの旦那
f0041850_19153173.jpg

ガソリン代が 高いから
     &
お腹が最近出だしたから
     &
いいお天気だから^^ ということで、

自転車で 近所まで、「桃の花」 の 配達です

大人になると なかなか 自転車に乗る機会がないから、
「きもちいい~~」と 帰ってきました^^
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-13 19:24 | Comments(8)

撮影

「すたんぴーと」 と いう 情報雑誌 に 
うちのお店も、紹介されることになり

「花束を作っておいてください。」 と いうことなので用意しました。

オレンジのチューリップ 「アプリコットパーロット」
黄色のチューリップ 「モンテカルロ」
マーガレット 「リトルマーベル」

コチラの写真は その時きたカメラマンさんがとってくれたもの。
f0041850_14301633.jpg

「花びら 散らします」 といわれて ビックリ。
いきなり、花束の中の チューリップ の花びらを 取ったのでした・・・

ウェディングのときなどに 開ききった お花の 花びらをとって
散らしたこともありますが、

花束から 少し開いた 花の 花びらを ちぎっているのを 見るのは はじめて。

というか、

演出のためとはいえ、 少しビックリしました。

あとで 花時間 という本を読んで分かったのですが

このような写真をとる場合 チューリップの花びらは 新鮮な花を ちぎって使わないと

シワが 目立ち 綺麗に写らないそうです。

「さすがっ!!」と 納得しました。

出来上がった 写真は たしかに 素敵でした
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-12 14:49 | Comments(8)

チューリップ

ご自宅用に チューリップを 1000円分との ご注文がありました。

自宅用の 注文が 入ると

お仕事などで、みなさん 忙しいだろうに お花を 飾ってくれて ありがとう!と

なんだか 嬉しくなります^^


 ピンクの チューリップ 5本 
紫のチューリップは、少し開いていたので おまけで、3本
もひとつ おまけで ピンクのアネモネ1本
f0041850_18125666.jpg

ピンク の チューリップ は
「ジャックリーン」
という品種で、花びらの先が少し とがっており ユリの用に 開く ユリ咲きといわれる
大きいチューリップです。

紫 の チューリップ は
「マルガリータ」
という品種で、八重咲き(花びらが 何枚も重なっている)で、丸い感じに 開きますが
色が、紫なので、大人っぽいです。

おまけの アネモネは、いろんな色が あり、球根のかわいい お花です。

まだまだ 寒いですが 花屋には もう 春のお花ばかりで
お店にいると 寒さを忘れそうです。
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-10 18:31 | Comments(6)

素敵な菊の花!

私の家に 来てから 2ヶ月以上たっている この花は
以前ブログに 載せた アナスタシアです。

前回(1月15日)に 一緒に写した 白と グリーンのアナスタシアと、梅の木は、
先週 駄目に なってしまいましたが、
この ブラウンの アナスタシア と 南天の実 は まだ 元気です^^
f0041850_18321567.jpg

年末 お正月の お花用として飾るのに 店から 持って来たのですが
まさか、2月すぎまで、楽しませてくれるとは!!


     お花を 長く 楽しむ ポイントは
1ツ 葉を水の中に入れない。(茎の下のほうの葉は、綺麗に取ってしまう!)

2ツ 水をこまめに かえる。(浄水していない 水道のお水のが、花には良いです!)

3ツ 水を変えたとき 少し 茎を 切ってあげる(できれば 水の中で切るのが よいです!)



何月まで このお花が もつか 楽しみであります^^
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-08 18:44 | Comments(5)

まつ ぼっくり ♪

f0041850_18202467.jpg

丸く 薄い平たい この松ぼっくりは、 「シダーローズ」といわれ、 「ヒマラヤ杉」 とも いうそうです。
木で できた バラのような形で、そのまま ブローチにも できそう^^
f0041850_18353170.jpg


これは 市場で 買ったものですが、
お客様に 「*文化会館の庭で、拾えるよ~」 と 聞き ビックリ!
(*文化会館とは、私の住むまち 宇都宮 にある 会館のことであります^^)

秋になると 沢山の人が この シダーローズ を 拾いにくるそうで、
今の時期には もう なくなっているそうです。


そして もうひとつ この 長さ15cmの松ボックリは
近所のフリーマーケットで、購入したもので 品種&拾える場所 不明です、
宇都宮の とある 場所で、拾った とだけ 教えて頂けました。
f0041850_18413994.jpg

来年は、探して 獲りにいくぞー!! 

どちらも、かわいいので、来年 たくさん拾えたら 皆様に ぜひ お分けしたい~
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-07 19:04 | その他 | Comments(8)

胡蝶蘭

胡蝶蘭の切花
年に数えるほどしか、まとめて買わないお花です
葉が 無いため 花びらが むき出しで 傷が つきやすく また、傷が 目立ちやすく、

もちろん お花は 生きものですから、すべて 丁寧に扱うのは当たり前ですか、

それ以上に あげる方も、もらう側も
花瓶に生けるまで 丁寧にあつかわないと なりません。
(私は、あげたことも、もらった事も ありませんです、^^;)
f0041850_18262752.jpg

でも、胡蝶蘭の切花は、長持ちします。
鉢の胡蝶蘭のほうが 出回っていますし、 目にすることも 多いと思いますが
早めに 花を 切ってしまい 花瓶に生けて楽しむことを おすすめします!
                      写真(胡蝶蘭 ファレノ白)
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-06 18:55 | Comments(6)

春色の花

今日は すごく寒かったですね、
私の住む 栃木県宇都宮市は、最低気温-5度 最高気温2度 で
昼まで、水道の水が でませんでした。

洗濯できず 残念でしたが、お天気がいいので、少し散歩しました。
しかし、寒い・・・

気持ちだけでも 春の気分に なり 暖かくなりたい。。
そんな 思いを 込めて 作ってみました。
f0041850_1514382.jpg

・つんつん突き出た丸い花→ スカビオサ の スカーレット
・左側に2輪並んでいる薄いピンクの花→ スプレーバラ の ファンタジー
・右側の大輪のピンクの花→ バラ の ロジータベンデラ
・花びらが5枚のかわいい小花→ワックスフラワー の ジェーン
・その他 ピット という葉っぱが 少々。
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-05 15:20 | Comments(8)

南国ムード

何年か前から 南国ちっくな レストランの
お花の 飾りつけを 月3回ペースで、させてもらっています
([両脇] ストレリチア・ヤシ・雲龍柳 [中央] アンセリウム・リュウカ・モンステラ・ドラセナ)
f0041850_16301933.jpg

夏の花でも 市場に行けば 輸入もので 一年中手に入りますし
バリの家具で揃えられた店内には
(こんなに 寒い季節でも・・) やっぱり 南国の花が とても似合います。

1年中 色のハッキリした 南国のお花と 触れる機会があるせいか、
うちの 店内のお花は、いつも、淡いカラー中心です。
f0041850_1731771.jpg

(スプレーバラのブルーコメット・トルコギキョウのダブルピンク・スイトピーのブルーエンゼル)
もちろん いろんな色のお花を 取り揃えておくように 心がけておりますし
お花は、全部大好き!!ですが、
こうゆうカラー&雰囲気が好きな夫婦であります^^
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-04 16:59 | WEDDING | Comments(14)

豆まけない!!

我が家も 豆まきでも しようかと 用意してみました♪
f0041850_18245450.jpg

中には
大豆・鬼めん・組たて紙マス 入り
f0041850_18262967.jpg

袋の後ろには
・年の数だけ 豆 を 食べると 病気にならない。
・鬼は外~福はうち~と、
豆を外に 何度か投げつけ 鬼を 追い払うと 無病息災。
と ありました。
 が!!
しかし!!
夫婦 合わせて63歳。 その分を残すと 何度か豆を 投げつけるほど 豆は 残りません!!
食べるか 投げるか。。年をとると いろいろ ありますねw あははw
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-03 18:45 | その他 | Comments(4)

ホワイト ウエディング

結婚式のお花で人気NO1カラーは、白です。
お花の 種類によって 全然違う イメージになります。
今回は
バラ ・ デンファレ ・ トルコキキョウ ・のウエディングフラワー。
f0041850_18445047.jpg
f0041850_1844592.jpg
f0041850_1845531.jpg
f0041850_18451287.jpg
 
毎回 思いますが、結婚式って、いいもんですね~
私は、結婚式を あげていないので 
いつか わたしも 式を あげたいなぁ
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-02 18:53 | WEDDING | Comments(10)

モジモジ♪アオモジ

薄いグリーン の まん丸い つぼみ が、パカッと割れて
クス球のような 花を ビッシリ つける  この かわいい 植物は 「アオモジ」
花も 名前も かわいい♪
大きいものだと 4メートル以上にもなる 木 の先に咲く花なんです。

でも!!
このアオモジ 
みなさんも おうちに あるのでは!?

じつは 楊枝(ようじ) の材料となる 木なんです^^
f0041850_17381185.jpg

木の部分には 香りがあるため 爪楊枝などが 作られています。
花の部分は、観賞用の花として 市場に出回っているんです
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-02-01 17:50 | Comments(3)

バラ

開いてしまったバラは 商品には なりません
でも、一番 綺麗なとき でもあります
ティーカップのように 花びらが開くので、「カップ咲き」 といわれるバラです。
f0041850_198378.jpg


ユーカリの葉っぱで 作った バラです↓
f0041850_1993778.jpg

ユーカリ(下の写真) の葉を 枝から、取り外し
1枚 1枚 くるくる と 丸め 纏めてワイヤーで止めただけ!
f0041850_19161827.jpg

落ち葉などで、簡単に作れます
紅葉した イチョウ の葉 などで作ると、黄色いバラが、できますよ
[PR]
# by hanabi1450 | 2006-01-31 19:24 | Comments(4)


お花が大好き。こだわりの切花を小さな花屋がお届けします。 栃木県宇都宮市若草4-10-10  tel&fax028-600-1450       
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
link
カテゴリ
タグ
ブログパーツ
検索
以前の記事
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月